おしゃぶり トントン

夜の寝かしつけ方に悩んでいます。

 

 

私は今第2子を3カ月で育てています。新生児の頃から、飲んだら寝てお腹が空いて起きる、というような赤ちゃんのサイクルからかけ離れた子で、母乳を飲んでお腹一杯になっても到底寝ず、ゆらゆらだっこしてやっと寝かしつけたかと思ったら30分程で起きて泣くという感じで悩んでいました。

 

自分なりに調べたり試したりし、母親のお腹に乗せてゆらゆらさせる方法で寝かしつけはかなり楽になりました。母体も楽で負担が少なく感じたこともあり、始めました。

 

 

 

新生児から未だにその方法で寝かしつけますが、時々嫌がることがあり、その時はおしゃぶりとの併用で寝ています。

 

安心して寝てくれ、夜はほとんど起きなくなりました。しかしおしゃぶりは癖になる可能性がある、子どもの体が大きくなり母の体に乗せるのがきつい、などもありこのままこのやり方で進めるわけにもいかず、いつから寝かしつけを変えようか悩んでいます。1人目の時は生後半年頃からトントンによる寝かしつけに変えましたが、この子はそこに至るまでの道のりが長いように思います…。

とりあえず1人目と同じように取り組んでみる

 

 

今は母親が昼間も夜も寝かしつけていますが、一歳になると私が職場復帰し祖父母に日中見てもらうことになります。一歳までにある程度誰でも寝かしつけられるような方法で寝れるようにならないとと思っています。それを見越して育てていく為には、やはり徐々に今のやり方を替えていかなければならないと思っています。時期を見計らい、子どもの様子を見ながら無理のないように行っていきたいと思います。

 

まずは布団でおしゃぶりを使って寝れるようにしたいです。クリアできたらおしゃぶりの時間を短くしても寝れるようにしていきます。それができたら、おしゃぶり無しでトントンで寝れるようにしていく予定です。

 

安心して眠れるようになるまでは時間がかかることを自分に言い聞かせながら、ゆったりとした気持ちで進めていくようにしたいと思います。

 

また、その方法でうまくいかなかった場合、ネントレなどを行うことも考えています。入眠時に子守唄やオルゴールを聞かせる、絵本を読むなども取り入れ、眠りに誘っていくことも考えています。

こんな記事も読まれています